« 〈対話法〉の新しい学習法・アートde〈対話法〉教室 | トップページ

2015年5月12日 (火)

〈対話法〉を全社員で共有する企業が出現!!

TBSテレビ「夢の扉」や、NHK・Eテレ「仕事学のすすめ」(現在は放映されていません)で紹介されたことのある企業で、社内のコミュニケーションを、より向上させる手段として、〈対話法〉が導入されることになりました。

埼玉県川口市にある、「コミー」という、アクリル製の「ミラー」を製造している会社です。
小さな企業ですが、航空機用の手荷物入れに付いている忘れ物防止ミラーでは、世界シェアーNo.1。

先日、この会社で、小宮山社長を含む「全社員」を対象に〈対話法〉を講演しました。
これは、社員のコミュニケーションのルールの一つとして〈対話法〉の採用を検討したいとの、社長直々の依頼から実現したものです。

そして、今回の講演を出発点として、今後、社内に〈対話法〉を「定着」させる方法を、社員と浅野が一緒に考えていきます。
「コミー」の社員の皆さんの「本気度」に期待しつつ、〈対話法〉発案者である浅野の責任も果たしたいと、決意を新たにしております。
P5090080

|

« 〈対話法〉の新しい学習法・アートde〈対話法〉教室 | トップページ